ブログ

アイプチをしていても、まつげエクステは可能です

二重まぶたにするアイプチをしてもまつげエクステは可能です。
まぶたに貼るだけで簡単に二重まぶたにすることが可能なアイプチは大人気になっています。
気軽にまぶたに貼るだけで手軽に二重まぶたを作ることが可能なアイプチは女性の必需品になっています。

ただ、女性の中には、アイプチをした状態で、まつげエクステが可能なのかを疑問に思っている方も多いです。
たしかに、アイプチをした状態では、目が完全に閉じないので、エクステをしたことにより、腫れやかゆみの目のトラブルが発生しやすくなるということです。
それは、アイプチ自体が、ただのテープであるため、毎日、同じ位置に貼り付けるのが難しいということが理由の一つでもあります。

アイプチはまぶたに接着剤をつけて、簡単に二重にする方法ですが、まつげエクステと併用する場合には、アイプチの接着剤をつけすぎないように気をつける必要があります。
まつげエクステをつけた時に、接着剤がつきすぎている状態ですと、ムラが出てしまいます。
また、完全にまぶたを閉じることができないため、目に接着剤が染み込んで、腫れや痛みが発生する可能性があります。
まつげエクステを併用する場合には、接着剤の量に気をつけてください。

二重まぶたにして、まつげを長く濃くすることで、女子力は確実にUPしていきます。
併用を考えるのは当たり前のことなのですが、使用方法を間違えると、目に弊害が発生する可能性があります。
目はデリケートな部分でありますので、細心の注意が必要です。

どちらにしても、そんなに時間をかけてメイクもできませんし、毎日、メイクしていくのでしたら、目に入っても問題のない商品を購入するのをおすすめします。
忙しい朝方等ですと、正直、がさつなメイクになりがちです。
時間をかけていられないときに手抜きのメイクになっても、目に問題が発生しないことが大切です。
まつげエクステをつければ、スッピンでも華やかな顔の印象の女性になるのは間違いありません。

正しい使用方法を守っていれば、メイクに時間をかけなくても、華やかな気品のある顔立ちの女性にはなれますが、まつげエクステのグルーが目に入ることにより、まぶたが腫れたり、目に入り角膜に障害が発生してしまう可能性がなくはないです。
正しい使用法を守り、短時間のメイクでも問題なく使える商品を選ぶように心がけましょう。
まつげエクステをつけるだけで、印象はかなり変わってくるものです。

今回のまつげエクステブログは、アイプチをしていても、まつげエクステは可能ですについてでした。
当店のグルーは全て、ラテックス不使用、メチルシアノアクリレート不使用ですので安心してお使い下さい。

当店のまつげエクステ グルーは30日間返金保証制度付きです!

新しくグルーを替えるのは、サロン様にとってはとても勇気のいることと思います。
せっかく買ったグルーが自分の求めていたグルーと違うこともあるかと思います。

まつげエクステのグルーは実際に使ってみないと相性がわかりずらい商材であるので当店のグルーは全て、30日間返金保証制度をつけております。

ぜひ当店のおすすめのまつげエクステ グルーをお試し頂けると幸いです。

『オルロ WEB SHOP』はこちら

 

オルロのFacebookページにもご参加下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る