まつげエクステ グルーの必須知識

シアノアクリレートの種類

国産グルー比較表

ブチル シアノアクリレート

アレルギーを引き起こす可能性が低い為、歯科医療にも使用される接着成分です。
硬化後柔らかめの仕上がりが特徴です。
国産 ブチルグルー商品ページ

エチル シアノアクリレート

ブチルに比べると速乾性・持続性に優れています。接着力が強いのが特徴です。
国産 エチルグルー商品ページ

エトキシエチル シアノアクリレート

ブチル、エチルに比べ刺激が少ないのが特徴です。
速乾性・持続性はブチル、エチルよりも劣るので練習用、セルフ、下まつげの施術向けです。
国産 エトキシグルー商品ページ

重要事項

顧客の皮膚が赤みや傷などが無い、正常な状態かどうか確認した上で顧客の皮膚・眼球に触れないよう注意して下さい。
引火性である為、火気に注意し、火の元の近くには置かないようにしてください。
水や塩基性物質に接触したり、布などの染み込みやすいものに多量に付着した場合、急速に硬化して発熱します。
その際、皮膚に接触すると火傷を起こす可能性があるので、グルーの開封時は、必ずワゴンの上で行って下さい。
施術において、アレルギー反応を引き起こす可能性が高い道具になるので、十分知識を高め、内容成分を確認する必要があります。

パッチテストについて

グルーのアレルギー反応に不安を感じる顧客に皮膚の反応テスト(パッチテスト)を行う際は
グルーを直接皮膚に付着させるのは、専門医または専門機関のみで行うことを推奨します。

サロン様において反応テストを行う場合、十分にカウンセリングをした上で行うことを推奨します。
両目の目頭・中央・目尻に各1~2本程度装着し、最低3日から1週間程度肌の様子を確認します。
もし赤み、まぶたの腫れがでた場合、直ちに専用のオフ剤を使用しリムーブして下さい。
それでもかぶれが引かない場合は、専門医の元へ同行し指示に従います。

アレルギーがでた場合、今後の装着は控えるようにしてください。
いつも大丈夫な方でも、体調の変化によって上記のような症状が出る場合があるので、継続して施術を行う場合も注意しましょう。

ページ:
1 2

3

4

お問い合わせ先

国産グルー専門店オルロ

大阪府大阪市中央区本町橋2-23 第7松屋ビル 1470
06-6809-7908(受付時間 平日11時~18時)
info@orlo-osaka.com

ページ上部へ戻る